PICK UP

卒展を終えて⑤

2015.03.31

卒展を終えて④

2015.03.27

ゆきどけのまちにアート咲く!

2015.03.25

卒展を終えて③

2015.03.25

授業紹介~基礎造形実習

2009.12.31  |  大学授業紹介

ながぶろだす。

いやー大晦日ですね。1年終わりますね!!しかしなんで大晦日っていうんでしょう?
というわけで検索してみました。

そもそも月の終わりを「みそか」というそうです。「三十日」とも書くそうです。
1年のおわりである12月31日を「おおみそか」と呼ぶようになったそうです。
検索結果をいくつか見た結果そんな感じでした。「そうじゃない!」というひといらっっしゃましたら正しい由来を教えてくださいませ。

さて、そんな1年の終わりを飾る本日のながぶろは学務課授業紹介シリーズだす(他力本願)。

————————————————————————-

先日、大学の事務局に牛乳を入れる銀色の容器が1つ届きました。
NIDにはウサギはいるけど牛は飼っていないし・・・こんな容器いったい何に使うんだろう?と思っていたら、その後も○○とか△△とか不思議なものが次々と大学に届きます。

さて、その使い道は・・・・?

1年生の授業で、『基礎造形実習II』という授業があります。
その授業でこの牛乳を入れる容器が使われるとの情報を聞き、アトリエを見に行きました。
jugyo3802.jpg

アトリエに入ると、色んなものが置いてあります。
そこにはあの牛乳容器もあるじゃないですか!
jugyo3801.jpg

基礎造形実習は、1週間ずつ毎週違う課題をこなしていくという授業ですが、今回の課題は
“組モチーフを描きなさい”
というものでした。これは、台の上に置かれた様々なモチーフの中から、自分で好きな画面を選んで描写するという内容です。

他には楽器、植物、動物の頭部の骨、剥製、石、石膏、毛糸、ガラス瓶、コップ、鏡、ボール、木の箱、布、縄、双眼鏡、ミシン、貝殻などがあり・・・色々ありすぎて迷ってしまうと思ったのは私だけでしょうか?

jugyo3803.jpg

さて、担当の馬場先生に課題のポイントを聞いてみました。
まず、“自分で絵になる画面の構図を考える”
そして、“描写力”
この2つが重要だそうです。

馬場先生にこの“組モチーフ”を準備したときのお話も伺いました。
「一見バラバラに置いてあるように見えるけど、設置面を見えるようにしたり、物の質感や高さ・色味が互い違いになるようにしてあるんだよ。」

例えば、人工的な物の隣には自然のものを置いたり、高いものと低いものを混ぜて置いたり、どこを切り取っても綺麗に見えるよう工夫がしてあるそうです。
なるほど・・・モチーフの1つ1つを見ていくと確かにそのように置いてあります。
そしてこの全てのモチーフを置くのに4~5時間もかかったそうです(すごい!)。

授業の準備も実は大変なんですね。
1年生の基礎造形実習IIを履修しているみなさん、課題がんばってください!!

————————————————————————-


というわけで今年1年ありがとうございました。ながぶろを読んでくださるみなさんいるからなんとか書き続けられるわけでして、読んでくださるみなさんに感謝です。

来年も長岡造形大学をよろしくお願いいたします。

では良いお年を!


授業紹介~英語読解演習

2009.12.29  |  大学授業紹介

ながぶろだす。本日は学務課授業紹介シリーズ。

今日はあのながぶろ剛くんが登場です。つまりながぶろ剛くんは学務課のひとになっていたわけです。

————————————————————————-


ながぶろ剛です。お久しぶりです。

少し前、英会話を習っていました。N○VA(一応伏せ字)に通っていました。

レッスン週2回。不思議と話せるようになるものです。

「習うより慣れろ」とよく言いますが、まさにその通り。仕事柄、留学生とメールしたり話しをする機会も多いのでもっと通いたいんですけど、大学近くのN○VAは閉まったままで・・・(以下略)。


で、本題いきます。芸術系大学ですけど、本学も英語の授業があります。
ただし、高校までの英語の授業とは若干趣が違います。
本日は、2年生の後期科目「英語読解演習」の授業を見学してきましたので、ご紹介します!

jugyo4503.jpg

(さらに…)

12月デッサン教室終了

2009.12.28  |  イベント情報

ながぶろっす。

先日、12月19日に12月デッサン教室を開催し、予定通り終了しました。
もうすっかり恒例行事となったデッサン教室ですが、この時期に開催するのは初めてのことなんです。

12dessan01.jpg

夏休み、春休みの長期休暇を利用してこれまで開催してきたのですが、今年から、6月と今回の12月、1日のみのデッサン教室を初の試みとして開くことになりました。

初めてのことなんで、どれだけ高校生が来てくれるかとても心配でした。でも6月、12月とも大変多くの高校生が参加してくれて、イベントとしてはこちらが期待していた以上の成果を残すことができました。高校生の皆さん本当にありがとうございます。

でも・・・
19日と言えば、新潟県に猛寒波が到来した日。2日ぐらい前から県内の天気は大荒れで、これはまずいなとは思ってはいました。

不吉な予感が的中しました。
朝電車は不通になるし、バスは大幅に遅延になるし、交通機関は麻痺状態。かなり遠くから電車、バスを乗り継いで来てくれる高校生もいたので、やはり朝の段階で、遅れる高校生が大勢出てしまいました。

ガイダンススタート時、約50名の申し込み中、間に合ったのは30名ほど。
来たくてもこの天候ではしょうがないと思いつつ、せっかく申込みをしてもらったのにとても残念・・・(涙)
予定していた2教室は、ガランとした状態で皆さん箱椅子に座ってもらって先生方の指導がスタート。

私仕方なく、寒い廊下で遅れてくる高校生を待っていたら・・・
高校生たちが来るわ来るわ。みんな寒いなか、交通機関を乗り継いで、デッサン教室に最悪の天候の中掛け付けてくれたのでした。
なんか「うれピー!!」(大絶叫)
そして、高校生は「凄い!!」(尊敬の思い)

最終的に、50名全員とはいかないまでも、43名の高校生が参加してくれました。

12dessan02.jpg
このデッサン教室は、もちろん経験者もいるのですが、圧倒的にデッサン初心者が多いです。美術部に入っていたり、デッサンに興味はあるんだけど、本格的にデッサンを描いたことがなくて、これから初めてみたいという高校生が大勢参加してくれます。

それだけに先生方の責任も重大。ある程度の経験者を教えるより、全くの初心者の方を教える方が絶対に難しいはず。先生方、デッサンの基本的なことを懇切丁寧に指導されていました。
何事も土台となる基礎が大事。高校生の皆さんは、本学の先生たちの指導はいかがだったでしょうか?!これからアンケートを細かく見てみよう!

参加してくれた皆さんほんとーにありがとうございました。
次回のデッサン教室は、春休み3月末に開催です。今から楽しみにしちゃって下さい。
12dessan03.jpg
ラジオをつけたら「粉ー雪ー」を2回ぐらい聞きました。(タイムリー♪!)

入学前のよくある質問 パソコン編

2009.12.25  |  入学予定のみなさんへ

ながぶろだす。

今日は久々の晴れ。雪も少し消えてきました。しかし久しぶりに「積もったな」という感じです。ここ数年あまり積もらなかったんですけどね。

↓15日に撮った写真。このくらいの量ならまだキレイだなーと思う余裕があります。
yuki1.JPG

↓本日撮った写真。庭園雪景色。
yuki2.JPG


さて、今日は入学前のよくある質問、パソコン編について。

これからの時期、入学予定のひとから「パソコンは買った方が良いですか?」、「パソコンはどんなものを買うといいですか?」という質問が多くなります。

一応結論を書いておくと「自分用のパソコンを持っていないなら買った方が良いです。」そして「買うのであれば大学の斡旋販売を利用するのがベスト」です。

入学するとレポートや課題の作成、コミュニケーションや情報収集のために使う機会が多くなりますので。

それから入学予定のひとには大学からパソコン斡旋販売のお知らせを送りましたが、価格と性能を比較すると、お店で買うよりかなりお得だと思います。ながぶろも斡旋販売の機種を見ましたが、なかなかのスペックでした。

入学前にパソコンに慣れておきたいというひとのためにかなり早めの販売をします。詳しくは斡旋販売の案内をご覧くださいませ。


もちろん斡旋販売での購入は必須ではありません。例えば、どうしても自分で買いたい機種があるひともいるだろうし、入学後にまわりの様子を見てから購入したいというひともいるでしょう。
自分で購入するのもOKです。ただ、これだけは注意しておいてください。「自分で買う場合は斡旋販売機種のスペックを参考に買うこと」


斡旋販売機種のスペックを下回るパソコンだとちょっと心配です。かなり重いサイズのファイルを扱うことが多いだろうし。
ながぶろも学生から作品のデータをもらうことがありますが、平気で1ファイルが100MB以上とかありますから。「メモリ不足で開けません」とかパソコンに言われちゃいます。
それから持ち運ぶなら重量の重いものは避けてくださいね。大体2kg程度抑えた方が良いですよ。

自分で買う場合は斡旋販売機種のスペックを参考にしてくださいね。


ちなみに斡旋販売では例年と同様にWindowsとMacintoshのノートパソコンを用意しています。すると「どっちがいいの?」って迷っちゃいますよね。結論から言いますと「好きなほうを買っていいですよ」となります。

…突き放してるわけじゃないです。大学で使う上で必要なスペックを備えているのであればどちらも十分使えるということです。ほんとに最終的には自分の好みで選んでいいと思います。

ただ、参考までにお伝えしておくと、プロダクトデザイン、美術・工芸、建築・環境デザインはWindows、視覚デザインはMacintoshでコンピュータの授業をしています。

ながぶろが先生や学生から聞いた話だと、視覚デザイン学科はMacintoshを購入するのが無難かなとは思います。視覚の先生も学生もほとんどがMacintoshを使っているようです。

ちなみにマイクロソフトのOfficeなどは大学にて無料でインストールできますので。最新版が出てもその都度買う必要はありません。

ミニクリ

2009.12.24  |  ぶらり学内風景

12月です。クリスマスです。師走です。忙しい皆さん、おつかれさまです。
在学生の皆さんも課題が忙しい時期ですが、体調に気をつけつつ、1つ1つしっかりこなして行きましょうね。

さて、そんな12月で、クリスマスで、師走なこの時期、事務局に小さなクリスマスツリーが置いてありました。

jugyo4404.jpg

今日、明日と事務局に来ることがあれば、小さいけれどツリーにもご注目ください。

ちなみに、去年はもっと大きなツリーが大学のエントランスを飾りました

今年は22日の夕方に学生がツリー的なものを大学院棟でつくってました。ながぶろがトイレに行ったら中にサンタがいました。…多分着替えてたんでしょう。そりゃサンタも着替えくらいしますよね。

写真を撮りたかったんですが、トイレということもあり、断念しました。


では皆さま素敵なクリスマスをお過ごしください。

NIDiary更新!

2009.12.22  |  未分類

人から人へとバトンタッチするリレー日記「NIDiaryvol.65を更新しました!
nd0065.jpg
ここ数日すごい積雪ですね~。
防寒対策をバッチリにして外に出ましょう!

寒さに負けず本学の学生は頑張っております!!
今回ご紹介するのは視覚デザイン学科の3年生☆
可愛いウサギを飼っていて、毎日癒されているようです。

そんなNID生のキャンパスライフ、のぞいてください!【NIDiaryのページへ!】
(※NIDiaryとMessageは、パソコンのみアクセス可能です。)


授業紹介~卒業制作の一コマ

2009.12.18  |  大学授業紹介

ながぶろだすー。

ついに雪が積もってしまいましたー。新潟市のほうがもっと積もってるとか。珍しいですね。県外のひとは新潟=豪雪みたいなイメージあるかもしれませんが、新潟市はそんなに雪は降りません。

新潟市といえば昨日秘密のケンミンショーのヒミツのごちそうで「新潟市に住む新潟県民はカレー味が付いた鶏の半身の唐揚げが大好き」と紹介されてました。

が、しかし、わたくし10年近く新潟市に住んでましたが一度も食べたことありません…。カレー味の普通サイズのから揚げは食べたことありますけども。「カレー味のから揚げ」自体珍しいんですかね?

昨日のケンミンショーをみた新潟県外のみなさんには「新潟市民=カレー味が付いた鶏の半身の唐揚げが大好き」というイメージがしっかりと形成されたことでしょう。
…テレビって怖いですね。

さて、今日は学務課による授業紹介シリーズの2回目。卒制の様子を紹介していただきます。

————————————————————————-


12月ともなると、4年生の卒業研究も大詰めとなります。
今回、鋳金工房を訪ねてみました。

jugyo3701.jpg
工房に入ると大きな壷のようなものが置いてあります。
鋳金の長谷川先生にこれは何ですか?と尋ねると、
「これは金属を流し込んだ型で、卒業研究の作品が中に入っているんだよ。これを作った学生よりも型のほうが大きいんだよ。」との答え。
確かに、見たところ160センチ以上はありそうな大きな型です。

今は砂の上で熱を冷ましているところで、2日後には作品が見れると聞き、作品と作者本人に会いにいくことにしました。

2日後、再び鋳金工房を訪ねると、金属を熱心に削っている学生さんが。あの大きな型から出てきた作品です。
作者は工芸デザインコースで鋳金をやっている学生さんでした。

jugyo3702.jpg

発表前ということで、前からの撮影はできませんでしたが、代わりに色々なお話が聞けました。(あの大きな型からは想像がつかない、かわいい印象です。)

ながぶろ「この作品づくりで苦労したところは?」
学生さん:「やっぱり型が大きくなってしまったことです。私の身長は145センチなんですけど、それよりも大きくなってしまって・・・。この型のために、大きな釜も作ったんです。」

・・・確かに型はご本人より大きかったです

学生さん:「普通4日間かけて型を焼くんですけど、これは6日間かかりました。あと、金属を100kgも用意していたのに、足りなくなってしまって、急遽60kg足しました。」

大きな型に溶かした金属を流し込む作業も大変だったようで、大学院の先輩や、力持ちの後輩男子にも手伝ってもらったそうです。(溶かした金属の温度は、1000度以上にもなります!)
作品から出ているたくさんの枝のようなものは、型に金属を流し込むときにできる金属の通り道で、これから削り取っていくそうです。この通り道を作るのも時間がかかったというのに、取るのもすごく大変そう・・・。

jugyo3703.jpg

学生さん:「9月から1ヶ月半かけて粘土で型を作るところから始めたんですが、ワックスというロウの原型を作るあたりから作業自体が楽しくなってきて・・・鋳金やってて良かったと思っています!」

苦労があった分、楽しみも大きいようです。

学生さん:「この作品のタイトルはまだ決まっていませんが、一歩前に踏み出す感じ、春に向かって進んでいく力強い女性を表現したいと思っています。」

そう語る姿も、熱心な作品説明を聞いているうちに、力強く見えてきました。

この後、仕上げ作業と着色作業があるということで、どんな作品になるのか完成が楽しみです。
この作品は、2月の学内展と、3月に新潟県民会館ギャラリーで有志で開催する学外展にも展示されます。
学内展、学外展の詳細はホームページ等でご案内しますので、完成した姿をぜひ見に来てください。

————————————————————————-

学務課さん、ありがとうございましたー。授業紹介シリーズ今後も続きます。

美術・芸術系大学一般入試直前!! 長岡造形大学相談会を開催します

2009.12.16  |  イベント情報

こんにちは^^
今週末は寒さも吹き飛ばすイベントがありますよ!
早速チェックしていきますよ^^

ivent1219.jpg

「美術・芸術系大学一般入試直前!! 長岡造形大学相談会」


NIDを含む美術・芸術系大学の一般入学試験がいよいよ年明けに迫ってきました。

美術・芸術系の大学って興味あるけど一体どんなことを学ぶんだろう・・・
受験生だけどこんなこといまさら聞けないし・・・
試験のポイントが聞きたい~!
など、受験生から1・2年生のみなさんまで気軽に参加できるイベントが今週末の相談会です。

駅からのアクセスが良好なホテルニューオータニ長岡を会場に、各分野の先生や学生が皆さんをお待ちしています。

映像作品を見ながらのランチや美術・芸術系大学の試験ポイントの解説、またスイーツを囲みながらの先生・学生との懇談会など盛りだくさんの内容です。
もちろん、NIDの情報もたくさん用意していますよ^^

お友達と、ご両親といっしょに今週末は長岡造形大学相談会にぜひお越しください。


●日時 12月19日(土) 11:30~16:00 

●会場 ホテルニューオータニ長岡 3階 きりの間
    ※お車でお越しの際はホテルの駐車場をご利用ください。
     受付にて無料駐車券をお渡しします。

●プログラム
 11:00~     受付開始

 11:30~12:15 ランチ&映像作品上映
  →無料ランチを食べながら学生作品をご覧ください。

 12:30~13:15 第1部「美術・芸術系大学のお話」「NIDのお話」
  →美術・芸術系大学の特徴からNIDで学べる内容まで幅広くお話します。

 13:30~14:45 第2部「ここがポイント!美術・芸術系大学実技試験」
  →デッサン、色彩、小論文について、ここでしか聞けない試験のポイントをお話します。

 15:00~16:00 第3部「入試・学生生活相談タイム」
  →NIDで学べる内容、学生生活、入試などについて先生や学生に何でも聞いてください。
デザートを囲みながら楽しく懇談します。

※ご希望に合わせてお好きなプログラムから参加できます。申込の際にお伝えください。

●参加費  無料


お申込・詳細はこちらから。

今週金曜日まで受付けていますので、お気軽にお問い合わせください★

入学前課題

2009.12.11  |  入学予定のみなさんへ

ながぶろだすー。

ただいま長野県に出張中。長野市から松本市に向かう途中の高速道路で雪が降り始めてます…。
スノータイヤに交換してあったのでたすかりました。いよいよ本格的な冬ですかねー。

さて、適性選考入学試験(AO型)と推薦入試で入学予定のみなさんに先週「入学前課題」を送りました。もう届いてることと思います。「まだ届いていない」というひとにはすぐに送るのでご連絡ください。

入学前課題は学科によって内容が異なりますが、どれも「自分の学科で何を学ぶか」をあらためて確認するような内容になっていると思います。
早めに進路が決まってホッとしてるとこだと思いますが、4月から自分が大学で何を学びたいのかもう一度よーく考えてみましょ。高校などの授業や行事が優先ですが、できる限り取り組んでくださいね。


授業紹介~ギャラリーにて

2009.12.09  |  大学授業紹介

ながぶろだすー。

さて、本日はすごく久しぶりに授業風景の紹介を。

『写真・映像デザイン演習I』(視覚・2年生)の一場面(課題の講評)です。

jugyo4401.jpg

教室やアトリエではなく、学内のギャラリーで講評しています。しかも展示してから。

大勢の前でプレゼンしたりするのはプレッシャーで嫌だなぁと思う人もいるかも知れませんが、早いうちから自分の考えを要約して的確に伝える練習をすることは、その後(たとえば就職活動とか)に全部繋がって行きます。大切です。

他の人の考え方や伝え方も凄く参考になるし、良いなと思ったことは積極的に自分の中に取り入れて行きましょう。

jugyo4402.jpg

そうそう、課題は「清涼飲料水の広告」。B2サイズのポスターを1人3点制作します。

爽健美茶とか午後の紅茶とか缶コーヒーとか、対象物を自分で決めて、構成を考えて、コピーを考えて、写真を撮って、編集して、B2で出力します。

同一コンセプトで3点作るというのが、この課題のポイントで、 3枚が別コンセプトではなく、つながっていなくてはいけません。そういう視点でみんなの作品を見ると、上手く行っている作品もあれば、苦労の跡が伝わってくる作品もあって、とっても面白かったです。


(さらに…)
  • BACK NUMBER

    • expand2015 (10)
    • expand2014 (61)
    • expand2013 (71)
    • expand2012 (237)
    • expand2011 (240)
    • expand2010 (210)
    • expand2009 (157)
  • 12