PICK UP

卒展を終えて⑤

2015.03.31

卒展を終えて④

2015.03.27

ゆきどけのまちにアート咲く!

2015.03.25

卒展を終えて③

2015.03.25

明日は一般入学試験

2012.01.31  |  受験生のみなさんへ

どうも、ながぶろです。

明日は一般入学試験です。
あいにくの天気で、
交通機関の遅延が出るところも
あるかもしれません。

時間には余裕をもって
行動してください。

また、寒いので
防寒対策もしっかりと
行ってください。

当日、やむを得ない事情により
試験開始時刻に到着できない場合は
入試広報課まで連絡をください。
連絡先は受験票にも記載されています。

入試広報課→0258-21-3331

インフルエンザ注意報

2012.01.30  |  受験生のみなさんへ

どうも、ながぶろです。

本日は学内で
合同企業説明会が行われました。


足元の悪い中ではありましたが、
新潟県内外から
多くの企業様から参加をいただきました。
ありがとうございました。


高校生にしてみると就職活動は
なかなかイメージできないかもしれませんが、
みなさんが、希望の進学先を探すことは
初期の就職活動と言えると思います。

希望の進学先を探すことは
大学などを卒業した後に就きたい、
職業を思い浮かべているハズです。

その具体的なイメージを大学生活で
どんどんふくらませていき、
実際に企業の方の話を聞いたりして、
自分のやりたいことを見つけていきます。


大学で学ぶことは自分の知らないことを
たくさん学ぶことです。
そのたくさんの情報の中から、
様々な進路の可能性を
自分の中で考えていくことになります。


高校生からするとまだ少し先の話ですが、
高校の3年間が短かったように、
大学の4年間もあっという間ですよ。
特に充実している期間は。


ちまたでは、インフルエンザが流行していますが、
(ながぶろの周りではあんまり聞きません…)
就活生も受験生も体調管理は大事な仕事です。

ウイルスに負けずに頑張っていきましょう!!


撮影現場

2012.01.27  |  ぶらり学内風景

どうもっ、ながぶろです。

今日は朝から
大学駐車場に何台もの
中型バスが。

学外実習へ向かう
学生のバスかなと思っていたら
どうやら“ロケ班”のバスらしい。


今日は学内数箇所で
映画撮影が行われています。

撮影本番以外は
現場の見学もOK。

私も間近で見学です。


外でのシーンを撮り終えると
次のロケ現場へ移動。
(校舎内へ)

IMG_0351.jpg
出演者の渡辺裕之さん。オーラが違います。
(記念撮影に応じてくれる一コマも。優しい方でした)

できあがった映像は
出演者しか登場していないわけですが

実際はその周りをスタッフさんが
大勢取り囲んでいて

改めて映画って大勢の人の力で
できているんだなと感じました。


大学職員もふたり俳優デビュー。
(エキストラですが)
完成が楽しみです。

映画「チェイン」
夏以降公開予定です。

卒研展まであと15日

2012.01.26  |  卒展特集2012

ちゃらおっさんです。

今日は建築・環境デザイン学科の
卒研の発表がありました。

朝、円形講義室前には
きのうまでとは打って変わった作品の数々が
所狭しと並んでいました。

本番展示会は再来週。
あと半月。

———-

2012年 卒業・修了研究展
2/10(金)~2/13(月)
10:00~18:00(最終日は15:00まで)

———


初めて見る人は、
NIDの建築・環境デザイン学科の展示を見て
「これが建築模型!?」
「パネルもCGバリバリじゃない!?」
って思うことでしょう。

「いやいや、そんなことは」
と思った人、
ぜひその目で確かめてくださいませ。

受験票発送しました。

2012.01.25  |  受験生のみなさんへ

どうも、ながぶろです。

たくさん雪が降りました…
関東の方でも、雪や路面の凍結で
大変なニュースを見ましたが、

雪に慣れている地域でも大変です。

足元には注意しましょう。


えー

一般入学試験、センター試験利用入学試験 前期の
受験票を発送しました。(昨日)
速達ですので、今日・明日中には
受験生のお手元に届くと思います。
お待たせして、すみません。

注意事項として、
一般入学試験とセンター試験利用入学試験 前期
を併願している受験生は
一般入学試験を受験する際に、
間違えて、センター試験利用入学試験の受験票を
持ってこないように注意してくださいね。


また、
万が一、受験票が手元に届かないという人は
入試広報課まで連絡をください。


テニスの錦織選手どうなったかな~
気になりますね。

緊張のとき

2012.01.24  |  在学生の様子・活動

どうもっ、ながぶろです。

昨日の夕方から
部屋の外がザワザワ
騒がしい。

作品があちらこちらに
置いてある。


隣の円形講義室では
今日から
視覚デザイン学科の4年生が
やや緊張した面持ちで
卒業研究の発表を行っています。

4年間の集大成とは言いますが
入学時から指導をしてきた
先生にとっては
できあがった作品だけでは
評価できない(しにくい)
その制作過程での
試行錯誤の様子や努力のあとを
感じ取ってしまったりして

その成長に
さぞ感慨深いものがあるのではと
思ってしまいます。


発表後は先生との質疑応答や
アドバイスを受けていました。

卒業・修了研究展のときには
またひとまわり大きくなった
作品が見られるのではと
楽しみに思います。

DSC03951.jpg
発表を次に控える学生からは
胸のどきどきが伝わってきます。


*** 長岡造形大学 卒業・修了研究展 ***
日時:2012年2月10日(金)-13日(月)
   10:00-18:00 (最終日は15:00終了)
会場:長岡造形大学 入場無料


SOYJOY×NID

2012.01.23  |  大学授業紹介

こんにちは。
ちゃらおっさんです。

「大豆を粉にした生地にたっぷりのフルーツを加えて焼き上げた
新しいタイプの栄養食品」
でおなじみのSOYJOY

大塚製薬さんとのコラボレーション授業で
学生がSOYJOYのPOPを制作し、
先週から実際の店頭に並んでおります。

soyjoy2012.jpg

掲示されているのは、
NIDから徒歩約30秒のお隣さん
大型スーパーマーケットの原信宮関店。

補足:NIDは徒歩15分圏内にスーパーも住宅街も、
近代美術館も総合病院も映画館も食べ放題の焼肉屋さんもある
立地環境のよさ。

それはさておき、
SOYJOYの売れ行きを左右するのは
学生たちのことPOP次第というわけです。
責任重大ですよ。
でもこれがプロの現場。

来月はバレンタインですね。
ありきたりなプレゼントに気が乗らない人は、
SOYJOYセットを贈るのも
新しいんではないでしょうか。

NID Newsvol.11完成しました。

2012.01.20  |  その他

どうも、ながぶろです。

先日もご紹介しましたが、
NID Newsvol.11が完成しました。

NIDNEWSvol.011.jpg
(画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。)


すでにお手元に届いている方や
これから届くというところもあると思いますので、
資料請求したけどまだ届かないという方は
もう少しお待ちください。

今回のNID Newsは卒業生の特集。
デザインの大学を卒業し、
どういった場面で活躍して、
どういった想いをもっているのか、
進路検討の参考になると思いますよ。

これからの進学相談会や
オープンキャンパスなどでも配布しますので
是非、ご覧ください。

NID Newsなどのバックナンバーはこちらからドウゾ。

もうすぐ卒業・修了研究展

2012.01.19  |  卒展特集2012

どうもっ、ながぶろです。

2012年度卒業・修了研究展の
特設サイトがオープンしました。


今年のポスターのモチーフは、
蓮根をはじめ野菜の輪切りです。

ポスターを制作した先生に話を聞くと
「これらは1年生の細密描写の課題であり
4年生も思い出深いのではないかな。」
とのことでした。

“ちょっと見、(卒展)らしくない”ですが
学生に対する先生のエールにも感じられ
“なにか手に取りたくなる”デザインです。


*** 長岡造形大学 卒業・修了研究展 ***
日時:2012年2月10日(金)-13日(月)
   10:00-18:00 (最終日は15:00終了)
会場:長岡造形大学 入場無料


併催イベントで
12日(日)13:30-15:00に
阿木燿子さんの公開講座も
企画されています。

往復はがきで
お申込を受け付けています。
こちらもよろしくお願いします。
(特設サイトからどうぞ)

申込締切:1月27日(金)必着
(定員を上回る場合は抽選)

小野さんの講義

2012.01.18  |  大学授業紹介

onomitsu.jpg

こんにちは。
ちゃらおっさんです。

今日は建築・環境デザイン学科の授業内で
卒業生の小野光智さんによる
特別講義が行われました。

上海での6年間にわたる設計事務所での経験を、
たっぷり紹介してもらいました。

中国のいろいろな建築物も
紹介してもらいましたが、
度肝を抜かれたのが
屠畜場だったビルを商業施設に利用している
というもの。
確かにおもしろいつくりのビルだけど、
日本じゃまずありえないなぁ。

質疑・応答の時間では
じゃんじゃん質問が寄せられていました。
今までボクが見た中でも
かなり活発だった気がします。
中には、
「この春から北京の設計事務所で働くんですが・・・」
っていう4年生からの質問もあったり。
小野さんの人柄溢れる応答で、
一つ一つ丁寧なアドバイスが送られていました。

個人的には
ところどころ笑いを交えた小野さんの話しっぷりが
年も近いボクとしては勉強になりました。

学生へのアドバイスで印象深かったのは、
「海外で働く時に武器になるのは、
言語力よりも人を動かせる絵が描けること」
というくだり。
つまり、言葉ではなかなかうまく伝えることができなくても、
やりたいことや伝えたいことを絵で示すことができれば
充分働くことができるということ。
建築の学科の学生でも
デッサン力を身につけるNIDの学びは
海を越えても働くチカラになるわけです。


小野さんはこの春からは
地元・福島で設計事務所を設立するとのこと。
これからの活躍にも期待しています!
ちなみに来月、
福島県内の高校さんで行われる大学講義体験に、
新海先生と一緒に小野さんにも参加してもらえる予定です。
受講予定の高校生の皆さん、
どうぞお楽しみに。


講義の画像でもちょこちょこでていましたが、
小野さんとの入れ替わりで、
昨春卒業した学生スタッフの長谷川君が
実は今上海でがんばっています。
得意のリフティングでコミュニケーションを図っているらしい。
(当時3年生のころのNIDiary
また元気な顔みせてね!

  • BACK NUMBER

    • expand2015 (10)
    • expand2014 (61)
    • expand2013 (71)
    • expand2012 (237)
    • expand2011 (240)
    • expand2010 (210)
    • expand2009 (157)
  • 12