市民のための長岡造形大学オープンキャンパスデザインの参観日!
デザインの大学を見学・体験しよう 市民のための長岡造形大学オープンキャンパス
10月22日土曜日・23日日曜日

9:30−16:30

駐車場に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

会場:長岡造形大学(長岡市千秋4丁目197番地)

入場料:無料(体験教室など一部有料)

長岡造形大学の追究するデザインは、美術的な面だけではなく、工学・情報・経済などのさまざまな面から総合的にとらえる総合科学(トータルサイエンス)としてのデザインです。多くの卒業生がデザインを学ぶことで、将来が広がり、デザインの分野だけではなく、様々な分野で活躍をしています。教育内容や卒業生の活躍を知ることのできるこの機会に、「デザインの力」や「デザインの可能性」に触れてみませんか。

Contentsコンテンツ

22(土)
のみ

ウルトラテクノロジスト集団
チームラボのプロジェクトの進め方

13:00-14:30

講師:チームラボ株式会社 取締役 堺 大輔 氏

チームラボ株式会社の堺大輔氏をお招きして「コトのデザイン」をテーマに公開講座を行います。チームラボにはエンジニア・プログラマ以外にも、数学者、建築家、CG アニメーター、Web デザイナー、グラフィックデザイナー、絵師、編集者など、さまざまなスペシャリストが集まっています。スペシャリスト集団をまとめ、どのようにプロジェクトを「デザイン」して、品質を高めながら、次々に作品をつくっていくのかをご紹介します。デザインの領域の広さや役割を知っていただき、デザインがこれからの地域活性化のヒントになればと思います。

事前申込:不要・先着順

22(土)
のみ

【視覚デザイン学科紹介】

JAGDA新人賞受賞者による
ワークショップ

14:40-16:30

JAGDA新人賞受賞者による作品紹介や視覚デザイン学科学生の作品プレゼンテーションとその作品を新人賞受賞者が講評する様子などをご覧ください。プロのデザインや、学生たちが学ぶ視覚デザインの世界を体験できます。

22(土)
のみ

【美術・工芸学科紹介】

錫の豆皿づくり
~金属を熔かして打つ~

10:00, 11:00, 13:00, 14:00, 15:00

講師:美術・工芸学科 准教授 長谷川 克義

※チケット販売時間は各回の10分前から

錫を熔かす体験をし、小さな豆皿をつくります。

体験料:500円
体験時間:約40分
対象:小学4年生以上
定員:各回5名(合計25名)

23(日)
のみ

【視覚デザイン学科紹介】

一眼レフカメラによる
ポートレート撮影講座

10:00-11:00, 14:00-15:00

講師:視覚デザイン学科 教授 松本 明彦

視覚デザイン学科の分野のひとつである「写真」についての体験講座です。自然光の中で撮る人物撮影(ポートレート)講座を行います。

受講料:無料  事前申込:不要・先着順  定員:各回12名

※ご自分の一眼レフカメラを持参してください。

23(日)
のみ

【美術・工芸学科紹介】

鍛金の箸置き

10:00, 10:30, 11:00, 11:30, 13:00, 13:30, 14:00, 14:30, 15:00, 15:30

※チケット販売時間は各回の10分前から

講師:美術・工芸学科 教授 馬場 省吾、
准教授 手銭 吾郎

鍛金技法による銅板の箸置きを作ります。

体験料:500円 体験時間:約30分 対象:小学生以上(低学年は保護者同伴)定員:各回5名(合計50名)

23(日)
のみ

【建築・環境デザイン学科 プログラム】

すべて受講料無料・事前申込不要

第1部
学生たちが海外に飛び出す力を、
どのように培うのか

講義 10:30-11:30

講師:建築・環境デザイン学科長 教授 山下 秀之

建築・環境デザイン学科の山下研究室からは、多くの卒業生たちが、海外に飛び出し、留学・設計・環境の仕事をしています。大学に入学した頃、あんなにひ弱だった学生たちが、一体全体、どうして? 彼らを教えてきた山下教授(学科長)が、「長岡造形大学だからこそ」である理由を講義します。

第2部
建築と構造の設計、
これほど楽しくて責任ある仕事はない

講義 13:30ー14:20
鼎談 14:30-15:20

講師:和田 章氏(建築構造家、日本建築学会元会長、東京工業大学名誉教授)

和田章先生は、NHKニュース番組にしばしば登場されています。NYの世界貿易センタービルがテロにより崩落した時の解説は鮮烈でした。東工大では大人気の先生でした。今は、海外での講演会にひっぱりだこです。本学で何をお話しされるのでしょうか。鼎談では、本学の構造の江尻教授と、東工大で和田先生に教わった山下学科長が参加します。

和田章先生 講演会のご案内
第3部
大好評ハワイレクチャーをもう一度

講義 15:30-16:20
座談会 16:30-17:30

講師:建築・環境デザイン学科 教授 渡辺 誠介

ハワイ大学建築学部と交流協定を結んだ本学から、まちづくりの渡辺教授が、ハワイ大学でレクチャーを行いました。日米の歴史と平和記念を題材にし、日本とアメリカの学生たちがどのように協働できるかについて論じ、大好評でした。そのレクチャーの再現とともに、座談会では、和田章先生他に参加していただき、グローバルな議論をします。

23(日)
のみ
市民工房体験講座

今回通常の開講講座の中から「ステンドグラス」「木工手彫り」の体験講座を用意しました。ぜひこの機会に市民工房でのものづくりを体験してください。

市民工房の通常講座は22日(土)に見学できます (9:30–16:30)

ステンドグラスブローチ

体験料:500円

講師:市民工房講師 丸山淳代

9:40, 10:50, 12:30, 13:40, 14:50

※チケット販売時間は各回の10分前から

体験時間:約60分
対象:中学生以上
定員:各回8名(合計40名)

バターナイフづくり

体験料:500円

講師:市民工房講師 飯塚直人

9:40, 10:50, 12:30, 13:40, 14:50

※チケット販売時間は各回の10分前から

体験時間:約60分
対象:中学生以上
定員:各回8名(合計40名)

23(日)
のみ
高校生対象個別相談会

9:30-16:00

高校生を対象に教育内容、推薦入学試験、一般入学試験に関する個別相談会を行います。進学相談会のように個別ブースを用意し、入試や学生生活に関する質問におこたえします。参考作品の展示も行います。

両日

【プロダクトデザイン学科紹介】

プロダクトデザインの魅力発見!

10:00-10:30, 15:30-16:00

※製品の展示は9:30–16:30

デザインの教材として大学でコレクションしているプロダクト製品を展示し、そのデザインの魅力について教員が解説を行います。またプロダクトデザイン学科の学びについてもご紹介します。

両日

【美術・工芸学科紹介】

学生の制作風景見学

9:30-16:30

金属の工房やガラスの工房、彫刻の工房など、各専門分野の制作を行う工房で、学生の制作風景をご覧ください。制作方法などについて学生による説明や、みなさんからの質問にもおこたえします。

両日

こどもものづくり大学校パネル展示

9:30-16:30

こどもものづくり大学校には長岡市や近隣の市町村から156 名のこどもたちが通ってきています。講座の様子や成果作品などをパネルでご紹介します。

両日
【同時開催】
JAGDA新人賞展
JAGDA新潟・新潟ADC・DNN展

9:30-16:30

優秀な若手デザイナーをクローズアップし、グラフィックデザイン界の活性化を図るため、1983年に創設されたJAGDA新人賞。その全国巡回展を昨年に引き続きオープンキャンパス内で同時開催しています。 また「JAGDA新潟・新潟アートディレクターズクラブ・デザイナーズネットワーク長岡展」では新潟で活躍するデザイナーのポスターを展示します。

両日
市民工房作品・学生デザイン
商品販売会

9:30-16:30

市民工房受講生のみなさんが講座で制作した素敵な作品と、学生が企画やデザインにかかわった商品などを販売します。きっとお気に入りの一品が見つかります。

両日
デザイン博覧会2016

9:30-16:30

卒業生の活躍紹介と展示

社会で幅広く活躍する人材を育成するデザイン教育の実践例として、デザイナーという分野だけでなく、多様な分野や職種で活躍している卒業生の姿を紹介します。

上川西小学校・江陽中学校
との総合学習成果展示

長岡市立上川西小学校・長岡市立江陽中学校と長岡造形大学の連携について紹介します。大学にデザインの授業などを依頼したい学校の先生方も、ぜひこの機会にご覧ください。

デザインの大学でどんな先生が教えているの?

教員紹介

デザインの大学の教員ってどんな経験を積んできた人だろう?そんな疑問におこたえすべく教員の専門分野やこれまでの活動の様子などを紹介します。教員に協力を依頼したいとお考えの地域や企業の皆さまも、ぜひこの機会にご覧ください。

自由な発想のデザインがおもしろい!

在学生作品展示

学生だからこそできる自由な発想のデザイン。演習授業の成果作品を中心に学科別に展示します。各学科の特色ある学生作品をぜひご覧ください。

優れたデザインを実際に使ってみよう!

デザイナーズチェア展示

キャンパスには優れたデザインの家具が多数そろっています。デザイナーズチェアが一斉に並ぶ様子は圧巻です。ぜひご覧ください。

両日
展示館MaRouの杜

10:00-16:00

長岡市内で医師の傍ら画家として油彩・素描作品を制作してきた故・丸山正三画伯の3,000点に及ぶ絵画を展示・収蔵しています。

両日
図書館開放

9:30-16:30

約73,000冊を蔵書するデザイン専門図書館です。2層吹き抜けのゆったりした空間も見どころです。

両日
学食体験

10:30-15:00, 16:30-18:30

※お昼の時間帯(12:00-13:00頃)は混雑が予想されます。

レストランで学生が普段食べている学食を体験できます。定食、丼もの、ラーメンなどのメニューをご用意しています。

両日
グルメ集合!移動販売車がやってきます!

10:30-16:00

今回のオープンキャンパスはランチも充実!市内の飲食店を中心においしいランチが集合します。

22日(土)

Cafe BOX(クレープ)、S Clover(ワッフル)、屋台 道楽(たれかつ丼)、うめやんKitchen(カレー)、B.B.Q Field(ホットドッグ)、宮本村(ラーメン、カレーなど)

23日(日)

イチカラ畑(そば)、Cafe BOX(クレープ)、S Clover(ワッフル)、B.B.Q Field(ホットドッグ)、宮本村(ラーメン、カレーなど)

両日

学生企画

長岡造形大学の学生たちが企画・準備しました。どれも魅力たっぷりの企画です。お楽しみください。

スタンプラリー

9:30−16:30

記念品プレゼント:各日先着 1,000名

毎年好評の学生制作によるスタンプラリーが更にパワーアップ!ヒントを頼りに学内をまわりながらスタンプを探しましょう。台紙は全部で4種類。スタンプを全て集めた人には先着で記念品プレゼント!

アニマルトリックアート

9:30−16:30

大学内に学生が制作した動物のトリックアートを設置しています。

ハラハラドキドキ?な記念撮影をしよう!

9:30-12:00, 13:00-16:00

体験料:200円

ハラハラするようなトリックアートを背景に、記念に残る写真を撮影しませんか?写真を学ぶ学生が本格的な写真スタジオで撮影します。写真は特製台紙に入れてプレゼントします。

【特別企画】かつら並木ライトアップ

17:00-19:00

紅葉の時期を迎えたかつら並木をライトアップします。さらにかつら並木から見える中庭のしだれ桜に秋の桜の花を咲かせます!

空に笑顔の花火を咲かせよう

9:30-16:30

学生エントランスのガラスに、みんなで笑顔の花火を咲かせましょう!親子やお友達同士でカラフルなフィルムに笑顔を描いて、ガラスに自由に貼ってみてください。どんな花火が完成するかな?

キャンパスツアー

10:00~11:00, 15:30~16:30

学生がつかう専門的な施設設備の紹介はもちろん、図書館、レストラン、展示館、市民工房など市民のみなさんも利用できる施設・設備をご案内します。

ものづくり体験教室

体験料:有料(教室により体験料は異なります) 事前申込:不要・先着順 

「ものづくりの喜びを体感。感動を将来へ」をテーマに、お子さんから大人まで楽しめる体験教室を用意しました。

【体験料について】

体験教室でみなさんからつくってもらったものを大切に持ち帰っていただきたいと考え、今年の体験教室は有料とさせていただきます。材料費程度の体験料となっています。ご理解お願いいたします。

【チケット販売について】

毎年ご好評いただき、昨年は2 日間で4,000 名以上の方から体験していただきました。長い時間にわたって列に並んでいただくなどご迷惑をおかけしたため、今年は混雑緩和と、より多くの方から体験していただくための取り組みとして以下のように、大きく2 種類にわけて体験教室の受付・チケット販売を行います。ご理解・ご協力お願いします。

1. 体験を随時受付する体験教室 → 時間制チケットを販売します。

随時受付する教室については、午前中の早い時間での体験締め切りとならないよう時間内に体験ができる時間制チケットを体験教室ごとに販売します。チケットは、記載された有効時間(おおよそ次の販売開始時刻まで)の間に限り有効となります。チケットは、1 名につき1 枚購入できます。

(例)A グループの「マイ箸づくり」で①9:30 の時間制チケットを購入する場合
  • 9:30 からチケットを販売します(時間帯ごとに販売数の上限があります)。
  • ①9:30 のチケットが購入できた場合は9:30 から11:00 の間に1 回体験できます。
  • 9:30の体験開始時に混雑している場合は、そのまま教室で順番(約40分後の入れ替え)を待つか、他のプログラムの見学等をして有効時間内(11:00まで)に教室に戻り、体験するか選択できます。
  • 11:00 を過ぎた場合、チケットは無効となります。
Aグループ

チケット販売時間 ① 9:30(9:30–11:00 有効) ② 11:00(11:00–12:00 有効) ③ 13:00(13:00–14:30 有効) ④ 14:30(14:30–16:00 有効)

マイ箸づくり

体験料:300円
体験時間:約40分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:22日150名 23日175名
講師:長岡木工家具協同組合

アロマバスボム作り
(入浴剤)

体験料:300円
体験時間:約10分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日150名
講師:SALON輪音

オーブン粘土で作る
マグネット

体験料:300円
体験時間:約20分(お渡し40分後)※最終受付15:30
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日150名
講師:nendog

小国和紙紙すき体験

体験料:600円
体験時間:約15分(後日発送)
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日80名
講師:小国和紙生産組合

Bグループ

チケット販売時間 ① 9:45(9:45–11:15 有効) ② 11:15(11:15–12:15 有効) ③ 13:15(13:15–14:45 有効) ④ 14:45(14:45–16:00 有効)

きらきらサンキャッチャー

体験料:300円
体験時間:約20分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日150名
講師:アトリエ花音&アトリエAnne

23(日)
のみ
キラキラ入りガラス玉
ストラップ

体験料:300円
体験時間:約15分(お渡し30分後)
対象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
定員:23日のみ150名
講師:市民工房講師 柳沼斎子

アクリル板にステンドグラス風塗り絵体験

体験料:300円
体験時間:約30分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日100名
講師:株式会社クワバラ Linnell

22(土)
のみ
ビーズとレジンで作る
ストラップ&キーホルダー

体験料:300円
体験時間:約10分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:22日のみ100名
講師:GARDEN

モザイクタイルコースター

体験時間:約60分 ※最終受付15:30
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日100名
講師:Little Lab-Bit

Cグループ

チケット販売時間 ① 10:00(10:00–11:30有効) ② 12:30(12:30–14:00有効) ③ 14:00(14:00–16:00有効)

ワイヤーカード立て

体験料:100円
体験時間:約20分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日100名
講師:五十嵐紀子

似顔絵

体験料:300円
体験時間:約30分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日50名
講師:長岡造形大学 学生

2. 体験開始時間が決まっている体験教室 → 体験チケットを販売します。

開始時間が決まっている教室については、開始時間の10 分前から体験教室ごとにその回の体験チケットの販売を開始します。
その回のみ有効の体験チケットとなります。チケットは1 名につき1 枚購入できます。

アロマフレグランスストーン

体験料:1,000円
開始時刻:9:40、10:40、11:40、13:00、14:00、15:00
体験時間:約30分(お渡し60分後)
対象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
定員:各日各回6名 計72名
講師:Atelier Lumiere

22(土)
のみ
モザイクキャンドル

体験料:500円
開始時刻:9:40、10:30、11:20、12:10、13:30、14:20、15:10
体験時間:約40分(お渡し30分後)
対象:10才以上(10才未満は保護者同伴)
定員:22日のみ 各回8名 計56名
講師:Tomoiro Candle

お花のインテリアフレーム

体験料:1,200円
開始時刻:11:00、14:00
体験時間:約30分
対象:小学生以上
定員:各日各回12名計48名
講師:アトリエ花音&アトリエAnne

シュガークラフト

体験料:700円
開始時刻:9:45、11:00、12:45、14:00、15:15
体験時間:約60分
対象:全員(幼児は保護者同伴)
定員:各日各回6名計60名
講師:アトリエシュガードレス

>
グルーデコでつくるハンドメイドアクセサリー

体験料:1,000円
開始時刻:10:00、11:00、12:00、14:00、15:00(10/23は14:00が最終)
体験時間:約50分
対象:小学生以上
定員:各日各回10名計90名
講師:サロンmignon

Accessアクセス

JR長岡駅から

JR長岡駅大手口2番バス乗り場から江陽環状線または江陽団地行きバスで約15分、「長岡造形大学前」下車、徒歩約1分

長岡インターチェンジから

国道8号線を長岡市内(北)へ向かい、車で約5分。
蓮潟(はすがた)交差点を左折、次の信号を右折。

駐車場のご案内

駐車場

駐車場に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

長岡造形大学 地域協創課

Tel:0258-21-3321 Fax:0258-21-3343

E-mail:chiiki@nagaoka-id.ac.jp

主催:長岡造形大学
共催:長岡市、新潟県立近代美術館
協賛:株式会社北越銀行
後援:新潟日報社、長岡新聞社、BSN新潟放送、N  S  T、TeNYテレビ新潟、UX新潟テレビ21、株式会社エヌ・シィ・ティ、エフエムラジオ新潟、FM PORT 79.0、FMながおか80.7
協力:長岡市立上川西小学校、長岡市立江陽中学校、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会新潟地区、新潟アートディレクターズクラブ、デザイナーズネットワーク長岡
企画・運営:長岡造形大学市民オープンキャンパス実行委員会