TOP  >  総合案内  >  学科  >  取得可能資格一覧

プロダクトデザイン学科

学芸員

博物館・美術館等での資料の収集、整理や保管をはじめ、企画展示を行う際の企画・立案、開催に向けての様々な活動、さらに年報、報告書の作成、展示・資料に関する調査研究などを担う専門職です。博物館には必ず学芸員を置くことが義務づけられています。NIDで取得するには学芸員課程を履修する必要があります。

商業施設士受験資格

都市や街の活性化を担う、デパートやショップなどの商業施設の企画・設計・マネージメント・コンサルティングを行うための資格です。高齢化やライフスタイルの多様化・個性化など、変貌する都市機能のニーズに対応し、魅力ある街づくりを目指します。NID 卒業生は受験までに必要となる2年の実務経験が1年に短縮されます。なお、商業施設士補の資格を有している場合、学科試験が免除され、実技試験から受験が可能です。※商業施設士補は、指定科目の履修、学長の推薦及び資格講習会の受講により取得可能。※商業施設士および商業施設士補は、在学中に取得可能。

 

中学校教諭1種免許(美術)高等学校教諭1種免許(美術)(工芸)

NIDでは美術・工芸学科において平成21年より教職課程を開講しています。中学校、高等学校で美術教員として教えるために必要な免許です。取得には教職課程の履修が必要です。

一級建築士受験資格

高層ビル、マンション、学校、病院、野球場などの鉄筋コンクリート造からログハウス等木造の建築物など、あらゆる建築物に関わる人気国家資格。建物の構造、機能、耐久性、地盤などを計算した設計から、実際に建設する際のマネージメントや建造物の診断まで統括して行います。科学的な合理性を追及する判断力と、快適さや見た目の美しさを創造する感性も求められます。※受験に必要な実務経験年数は指定科目の取得単位数により異なり、最高で2年まで短縮されます。

 

二級建築士受験資格

一般住宅、ログハウスなどの建築物の設計と建設時の管理、また欠陥住宅を防ぐ住宅診断を行うための資格です。建築物の範囲としては、延べ面積500平方メートル未満といった制限があります。※受験に必要な実務経験年数は指定科目の取得単位数により異なります。

木造建築士受験資格

一般住宅など、木造の建造物の設計・マネージメント・住宅診断を行います。建造物の範囲としては、1〜2階建てで、延べ面積300平方メートル以下の木造建造物を取り扱うことが出来る資格です。※受験に必要な実務経験年数は指定科目の取得単位数により異なります。

 

インテリアプランナー登録資格

住宅、ショップ、学校、ホテル、オフィス、公共施設など、人々が生活する建築物内の空間をプロデュースします。配置する家具のセレクトからディスプレイなど、インテリアに関して、機能、安全、快適、経済などの観点を合理的に判断し、企画から設計、工事管理までトータルに行います。NID卒業生は試験合格後、登録までに必要となる実務経験が2年短縮されます。

施工管理技術検定受験資格

建設業の健全な発展を促進し、施工技術の向上のために、国土交通大臣が認定する資格です。国土交通省が実施する技術検定に合格することにより、施工管理技士として認定されます。
技術検定は6 種目に分かれていて、各種目には1級・2級の区分があります。本学建築・環境デザイン学科を卒業すると、1級の受験に必要となる実務経験が3年(指導監督的実務経験年数1年以上を含む)に、2級の受験に必要となる実務経験が1年に、それぞれ短縮されます。

 

RLA:登録ランドスケープアーキテクト受験資格

自然環境や人々のコミュニティ環境、歴史的文化、生物の生態系などを考慮し、美しい都市・地域づくりを行います。この資格は国際的に通用する能力レベルを持つランドスケープアーキテクチュア個人を登録するもので、将来的には他国のランドスケープアーキテクチャア資格との相互承認も見込まれています。ランドスケープ系研究室の卒業生は、必要とする実務経験が3年以上(内1年以上の主体的立場での実務経験が必要)に短縮されます。

 

※その他各技術検定受験資格を多数取得可能です。

 
pagetop
 

長岡造形大学
〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地
tel:0258-21-3311 fax:0258-21-3312 admin@nagaoka-id.ac.jp