• 雪解けの街をアートが彩る

    じぶんさがし。若い頃、誰もが悩み本当の自分とは何かを模索したという経験があると思います。しかし、本当の自分とは一人とは限らないのではないでしょうか。じぶんさがしの行方はあらかじめ決まっているようでいて何百何千もの可能性を持っています。そして、その数だけ「私」がいます。この作品に写っている人物は全て私です。一人の自分が様々な画面で別の人間のように見せるセルフポートレート作品となっています。今の自分にはどこまで表現できるのか、そんな挑戦も込めて今回の企画を行いました。ぜひお楽しみいただけたらと思います。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です