• 雪解けの街をアートが彩る

    この作品では、自分のコンプレックスへの向き合い方をイラストによって表現しました。
    わたしにとって、お洒落や化粧とは単なる趣味や興味からくるものではなく、劣等感や自己肯定感の低さからくる不安から自分を守るための一種の自己防衛の方法でもあります。
    また自分の中で以前から、「美しさ」や「かわいらしさ」、「女性らしさ」とはなんなのかということを考えてみる機会を自分自身に設けたいと考えていたので、今回はコンプレックスを持った女の子たちを主人公に作品を制作しました。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です