大学院

未来創造型実践大学院 平成30年度スタート

未来創造型実践大学院は、理論と実践の両面において自らの専門分野の深奥をきわめるとともに、総合的な視野に立ちデザインを捉え、新たな価値を創造するための能力を修得する新しいコンセプトをもつ大学院です。
その特徴としては、社会の動向に即応した講義・演習科目により各領域の高い専門性と新たな価値を創造する能力の養成に力点を置くカリキュラムにあります。
このカリキュラムでは、実プロジェクトを通して問題発見・解決を実践するPBL型演習科目、将来のキャリアパスに視野を広げ、社会に適応し自ら開拓できる力を身につけるソーシャルスキル科目を設置し、デザインにより新たな未来の創造に寄与することを目指しています。また、ものごとの仕組み、システム、サービスをも研究対象とするイノベーションデザイン領域を修士課程に新たに設け、時代が求めるイノベーターの養成に挑戦していきます。

大学院ロゴマーク
  • 「I型人材」とは、特定の専門分野のスペシャリスト。
  • 「T型人材」とは、特定の専門分野を究めながら、その経験の蓄積を軸に、さらにそれ以外の多様なジャンルについても幅広い知見を併せ持つ、ジェネラリスト。
  • 「+型人材」は特定の領域を超えて協働し、ブレークスルーを達成できる専門家。

長岡造形大学大学院では Designのスペシャリストであり、かつ「デザイン思考」をもとに様々な領域を超えたイノベーションを生み出せる人材、
すなわち「D+型人材」の育成を目指しています。



各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る