視覚デザイン学科

Visual Communication Design

“視覚表現”を通して、
人と人、人と社会をつなぐ
架け橋となる。

学科の特長

視覚デザイン学科では、学科の壁を超えた授業や、現役のクリエーターを招いた講義、地元の企業や行政との協働実習など実際のデザインの現場を通して、デザインとコミュニケーションの可能性について学びます。
また、視覚デザインへの期待が高い長岡というフィールドで実習を経験することで、多様な状況に対応できる柔軟性や、デザインを社会に定着させるノウハウ、総合力と専門性の両立など実践的なスキルの構築を身につけることができます。

あらゆる”目で見るもの”のデザインを学ぶ

対象となる分野

広告・ブランディング  Web・アプリ  エディトリアルデザイン  写真・映像
イラストレーション  インフォメーションデザイン

1年次

確かな基礎造形力を身につける

1年次の授業一覧はこちら

2年次

所属学科の
専門分野を
幅広く学ぶ

2年次の授業一覧はこちら

主な授業

視覚デザイン基礎演習Ⅰ

タイポグラフィ

視覚デザイン基礎演習Ⅱ

3年次

専攻分野の
知識・技能を
高める

3年次の授業一覧はこちら

主な授業

表現デザイン演習Ⅰ

コマーシャル演習

伝達デザイン演習Ⅱ

4年次

専門分野の
知識・技能を
さらに高めながら
卒業研究に
取り組む

4年次の授業一覧はこちら

主な授業

卒業研究Ⅰ, Ⅱ(通年)

視覚デザイン学科

学生作品紹介
GO!

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る