新着情報

緊急事態宣言発令に伴う今後の行動について(学生の皆さんへ)

2021年01月07日

学生の皆さん

東京・神奈川・埼玉・千葉対象の緊急事態宣言および、新潟県の新型コロナウイルス感染対策「警報」延長(1月20日まで)をうけて、
大学としても、皆さんの健康と安全・安心の確保が重要と考え、以下の対応を行います。

【1月14日(木)まで】
・県外に帰省等した学生も多いと思います。感染拡大を防止し、皆さんの安全を守り、安心して授業を受講してもらうため、長岡へ戻ってから健康観察猶予期間を可能な限り設けます。そのため、1月13,14日(水・木)の授業を、極力、遠隔授業に切り替えます。

・しかし、対面授業の実施を必要とする授業もあるため、両日においても対面で授業を実施する科目もあります。個別の授業からのお知らせを確認してください。

・非授業日は、指導教員の許可のあった学生のみ校舎立入可能としていましたが、この期間、授業日も、授業のある学生以外は、極力、大学への立ち入りを控えてください。ただし、卒業研究・特別研究にかかる制作のみ、入校を許可します。【入校の際は健康観察と感染対策をしっかり行うこと】

・一部、立ち入りを制限する施設を設けます。
【学生の立ち入りを制限する施設】
本部棟1階から3階(事務局を除く)、講義棟1階・2階、大学院棟1階・2階、大講義室、レストラン、図書館(※図書返却日を1/18(月)まで自動延長します。)
【出入口を制限します】
出入口は、学生エントランス 又は 第3アトリエ棟自動ドア のみとします。
(事務局立入時のみ大学院棟入口を使用)

・この期間は図書館を閉館とし、1月17日(日)までの課外活動を禁止とします。また1月13,14日(水・木)の売店・レストランの営業も中止します。

・特に緊急事態宣言が発令された地域に滞在した学生は、授業予定を勘案し早めに長岡に戻り、戻った後は1週間程度健康観察を行ってください。体調に変化が無いことを確認したうえで、学内に立ち入るようにしてください。

・緊急事態宣言発令地域から長岡に戻ってから、1週間以内に学内に立ち入る必要がある学生は、学生支援課(0258-21-3381 / gakusei@nagaoka-id.ac.jp)まで予めご相談ください。

【1月15,16,17日(金・土・日)】
大学入学共通テスト(旧センター試験)のため校舎閉鎖となります。立ち入りできません。

 

危機管理対策本部

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る