カリキュラム

修士課程

専門科目群

 

プロジェクト・マネジメントワークショップ

◎板垣順平、齋藤和彦、渡辺誠介

通年

演習

2単位

 

授業の概要及びテーマ

この演習では、学内外の話題提供をもとにブレインストーミングやKJ法などのワークショップを実践形式で行いながら、ファシリテートやマネジメントの技術を習得します。また、実際に、デザインシンキングに関連するイベントやワークショップ、イノベーションの創出に向けた場つくりなどを自ら企画立案し、実施します。

達成目標

・ワークショップやアイデア出しのプロセスを習得し、自らが企画立案できるようになる。

・実際に有識者や外部人材を招いたワークショップやイベント等を企画し、実施する。

授業計画

01 オリエンテーション(授業説明と具体的な実施計画の策定)

02~04 学内外で実施されているワークショップ等に参画.

05~07 学内外で実施されているワークショップ等に参画.

08~10 デザインシンキングやイノベーションに関するワークショップの企画立案と実施(その1)

11~13 デザインシンキングやイノベーションに関するワークショップの企画立案と実施(その2)

14・15 デザインシンキングやイノベーションに関するワークショップの企画立案と実施(その3)

成績評価基準

平常点(授業への取り組み姿勢や自主的な参画姿勢)50点
授業成果物 50点

テキスト

必要に応じて、適宜授業毎に配布します。

参考書・参考資料等

『発想法 改訂版-創造性開発のために』(2017 川喜田二郎 中公新書)

履修希望者への要望・事前準備

この授業では自主的な参画や発言が求められます。自発的な意見やアイデアの提案を心がけるようにしてください。

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る