カリキュラム

修士課程

領域科目群

 

イノベーションデザイン研究

池田光宏、池永 隆、◎板垣順平、岡谷敦魚、金山正貴、吉川賢一郎、齋藤和彦、土田知也、津村泰範、中村和宏、渡辺誠介

通年

演習

4単位

 

授業の概要及びテーマ

自身が関わる、もしくは担当教員が関わっている国内外のプロジェクトや取り組みに参画し、実践的な参与観察やアクションリサーチの手法を身につけるとともに、デザインシンキングやイノベーションのプロセスを実践しながら、外部組織との連携方法やプロジェクトの組み立て、マネジメント等のノウハウを学び、特別研究へと繋げます。

達成目標

・プロジェクトの組み立てや進め方を学び、マネジメント能力を身につける。

・参与観察やアクションリサーチの手法を習得し、研究課題を設定する。

授業計画

01~03 受け入れ先の選定と具体的な研究、活動計画

04~08 プロジェクトに参画、ノウハウの習得

09~14 プロジェクトにおいてアクションリサーチの実施

15~19 プロジェクトにおいてデザインプロセスの策定

20~24 プロジェクトにおいてデザインプロセスの実施

25~30 実施したプロセスの評価、まとめ

*10月下旬に領域内で中間発表を実施する。

成績評価基準

定期的に実施するゼミやその他研究活動での成果報告100点

履修希望者への要望・事前準備

実施計画は受け入れ先と協議した後決定します。また、演習期間は各プロジェクトによって異なり、海外の受け入れ先の場合は、数週間程度に及ぶ場合があります。基礎科目群の構想発想手法論を履修していることが好ましい。

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る