凍み渡り – 現象学に基づく、越後妻有の雪象。雪国と子どもとあそび空間の在り方

大島 世礼菜

– 雪のあそび場の造形研究と、それによる新潟県津南町の地域おこし–
新潟県津南町。しんしんと降る雪のなか、わたしは育った。一面の白。このうつくしい景色が、どこまでも続くのだと思っていた。対して、現代の都会の子どもたちは、人工物だらけの街でゲームに熱中している。あのころ、わたしは毎日のように外で遊んでいた。雪は最高の遊び相手だった。わたしは考えた。津南に、子どもたちが遊べる「雪の場」をつくろう、と。そして、それは津南の地域おこしになる、と。「ゆきんどう」+ 107 個の「雪の場」。107 の「雪の場」は、わたしのおじいちゃんの家の近く、いつも遊んでいた川岸のむこう、小学校の通学路のそば…たくさんの思い出とともに津南の町中に散りばめた。