新着情報

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る方策について

2020年03月23日

学生・教職員

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、学生及び地域の皆さまの健康と安全を守るため、感染拡大防止の観点から以下のとおり方策を実施します。ご理解とご協力をお願いいたします。

〇感染拡大防止に向けて学生・教職員が遵守する事項
(1)毎日、通学・通勤前に体温を検温し「37.5℃以上の発熱」「風邪症状」「下痢・嘔吐」「発疹」「倦怠感」「息苦しさ」がある場合は、来学しない。(自宅待機、医療機関の受診)
(2)うつらない、うつさないために、手洗い、咳エチケットを徹底し、可能な限りマスクを着用する。
(3)免疫力を高めるために、規則正しい生活により十分な休息、食事、睡眠を確保する。
(4)学外での行動を中心として自らの行動に対して自覚と責任を持つ。

〇大学施設の開放時間について(3月25日(水)~4月26日(日))
授業開始までの期間は以下のとおりとします。
午前8時00分~午後5時00分

〇学内での学生活動等について
・レストランの利用(当面の間)
授業開始日まで営業はしません。また、レストランの席数を半減するとともに、分散して食事を摂ることができるように教室での飲食を認めます。なお、使用後は衛生面に配慮し、清掃・片づけを行ってください。

・工房・アトリエでの制作活動(3月25日(水)~4月26日(日))
各工房・アトリエは現行どおり施錠します。必要な場合は、事務局にて施設使用の手続きをとってください。他の学生と接近せず密集しないこと、定期的に換気をすること、時間を定めて活動すること、衛生管理をすることを条件に、アトリエ・工房等での活動を認めます。(管理する教員の許可が必要)

・研究室単位等での活動(3月25日(水)~4月26日(日))
授業開始日までは、指導教員の管理のもと、学生同士が密集しないこと、定期的に換気をすること、時間を定めて活動すること、衛生管理をすることを条件に実施できます。(教員同席を必須)

・図書館の利用(学生・教職員のみ)(当面の間)
当面の間、学生同士が密集をしないこと、書籍を介しての感染を防止するために衛生管理及びマスク着用を心がけて利用してください。

・サークル、課外活動、イベント(当面の間)
当面の間、原則として中止を継続します。(大学クラブハウス・NIDホールは施錠します)

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る