新着情報

修学環境整備支援金について(学長から保護者の皆様へ)

2020年05月01日

保護者の皆様へ

長岡造形大学在籍生の保護者の皆様には、日頃より本学の教育研究活動、学生支援活動をはじめとした大学運営にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、今般の新型コロナウイルス感染症の影響は、ご存じのとおり、緊急事態宣言の全国的な拡大という極めて深刻な事態に至っています。皆様におかれましても、日々、様々なご苦労を強いられていることと存じます。
本学は、この事態に際し、学生及び教職員の感染を防止するという強い決意の下、学生の皆さんの学内への立ち入り禁止とともに、前期授業開始日を延期する等の決定を行いました。
これに伴い、授業運営方法の見直しや環境整備を図る間、学生の皆さんにはご不便をおかけするとともに、保護者の皆様にも多大なご心配をおかけしたことにつき、深くお詫び申し上げます。

また、5月11日開始の前期授業は、感染リスクを排除し、安全・安心な環境下での学修機会を確保するため、やむをえず、インターネットを利用する遠隔授業で実施することといたしました。
そのため、学生の皆さんには、各自、遠隔授業受講のためのインターネット環境、パソコン等の準備をお願いすることとなりました。これは、本学にとっても苦渋の決断でありましたが、皆様のご理解とご協力を切にお願い申し上げる次第です。

このたび、本学は、学生の皆さんが少しでも安心して学ぶことができるよう、本学校友会からも協力いただき、修学環境整備支援金を支給することといたしました。同支援金は、返済不要で、本学在籍生に一律5万円の給付を行うものです。遠隔授業の準備のみならず、修学のため有効にご活用いただければと存じます。

現在、皆様に同支援金を直ちにお届けできるよう、準備を進めております。詳細につきましては、本日付で皆様に発送させていただいた案内文書をご覧いただけますようお願いいたします。

いまだかつて例をみない感染症の拡大に直面し、学生の皆さんは、大きな不安を抱えながら新年度の学生生活をスタートすることと拝察します。
教職員一同、その思いに寄り添いながら、本学を志望いただいた学生の皆さんの期待に十全に応えるべく、遠隔授業の質的向上と心のケアを含めた学生支援に全力を尽くす所存です。
保護者の皆様には、これまで同様、本学の運営につき、ご理解、ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

最後に、未知のウイルスに対峙する極めて困難な時ではありますが、皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

令和2年5月1日

長岡造形大学
学長 馬場 省吾

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る