新着情報

プロダクトデザイン学科4年生の作品が商品化!9月末発売予定

2020年09月18日

昨年度の地域協創演習「生活用品のデザイン」において、プロダクトデザイン学科4年生の海谷直寿さんが考案した作品が商品化されました。スニーカーマニアの海谷さんが自分の欲しいものをデザインしました。9月末に発売予定です。
この商品は本学と川口工器株式会社様との共同企画で誕生しました。

■商品について
スニーカーディスプレイラック
ショップみたいにスニーカーをディスプレイしたい!限定モデルやプレミア品などお気に入りのスニーカーをインテリアとして飾りたい!
棚部は水平、垂直に回転したり、上下にスライドしたりする機能で、いろんなアングルからスニーカーのデザインが楽しめます。
商品詳細はこちらをご覧ください。



■海谷さんよりコメント
身の回りのモノがどのようにしてローンチされているのかを実際に体験したいと考え、この生活用品プロジェクトに参加しました。

アイディアに関しては、靴屋でのアルバイト経験からヒントを得ています。「家で見るスニーカーってお店のものより見劣りする…。」「お気に入りの靴をカッコよく飾りたい!」そんなスニーカー好きのための、収納をディスプレイと捉えたシューズラックです。

考えを具現化するにあたり、常にスニーカーを楽しむことを意識しました。この仕組みがスニーカーの魅力を本当に引き出せるのか、と全ての要素において自問自答しました。特に、商品の撮影では、持参したスニーカーに合った飾り方をその場で楽しみながら模索することができ、アイディアが形になった瞬間でした。

今回、このような形で自分の発想を具現化して頂けたことは、物作りを考える上での大きな財産です。担当教員の土田先生、川口工器株式会社様、本当にありがとうございました。 今後もより一層、自身の感性に「直向き」にデザインと向き合っていきたいと思います。

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る