• マイリスト
  • 大学案内
  • 入試情報
  • 新着情報
  • 人気記事
  • 対象者別
とじる

JFNラジオCMコンテスト2020受賞報告

2020.07.17 活動実績

本学建築・環境デザイン学科4年鹿内隆太さんが、「JFNラジオCMコンテスト2020」において「ブロック賞」を獲得しました。
このコンテストは、全国FM放送協議会(JFN)38局と全国の学生がタッグを組み、所属する学校をラジオCMコピーとして自由に表現し、その発想力等を競うコンテストです。
鹿内さんは応募総数2811作品のうちの14作品に見事選ばれました。

授賞式が7月21日(火)に新潟市中央区のFM新潟本社で開催されます。
受賞作品は8月1日(土)~8月14日(金)の期間、ブロック(新潟・群馬・長野・栃木・静岡)の5県のFM局でOA(オンエア)されます。

音源はこちらからも聞くことができますのでぜひお聞きください。


【写真】収録の様子
─────−- - - 【鹿内さんの受賞コメント】  - - -−─────
3年生の夏から「ラジオコネクト」というラジオ番組を、福本研究室のウェブサイトで配信しています。
「造形大生の今を伝える」というテーマのもと、造形大生が感じていることや取り組んでいること、また長岡で活躍している人を取材しています。
この活動から研究室の先生に本コンテストを紹介され、自分の能力を試してみたいと思ったことが応募したきっかけです。
惜しくも上位3位には入賞できなかったものの、ブロック賞という形で社会に放送されることはとても光栄です。
自分が書いた、たった数百文字のCMコピーが、多くの人の手によって一つのラジオCMとして完成していく様子は本当に感動しました。
今回の受賞は、自分の「ラジオコネクト」の活動、そして研究を進める上での大きな自信となりました。
残りわずかな時間を大切にし、精進していこうと思います。
本コンテストを紹介してくださった福本先生、CMコピーを推薦してくださったFM新潟の担当者様、音響全般の担当者様、
ラジオCMの収録に参加してくださった研究室の先輩、並びにエキストラの皆様、本当に有難う御座いました。