新着情報

JAGDA新人賞展2014 開催!

2014年11月19日


postre再入稿


JAGDA新人賞展2014が長岡造形大学のNIDホールで開催されます。


 


今回の受賞者は大原大次郎さん、鎌田順也さん、原野賢太郎さんの3名です。


毎年、「Graphic Design in Jaoan」出品会員の中から、39歳以下の新鮮かつ作品の質の高いデザイナーに贈られるものが「JAGDA新人賞」です。


32回目となる今回は、新人賞対象者190名の中から、厳正な選考の結果、上記の3名が選ばれました。


新人賞展会場では、3名の受賞作品および近作を、ポスター・小型グラフィックを中心に展示しています。


また、このたび会期中に「市民のためのオープンキャンパス」も開催し、当日は新人賞受賞者3名によるワークショップが開催されます。


皆さま是非お越しください。


 



 


●JAGDA新人賞展2014 大原大次郎・鎌田順也・原野賢太郎


会期:2014年11月20(木)~11月26日(水)9:00-17:50(最終日12:00まで)


会場:長岡造形大学 NIDホール


 


●JAGDA新人賞2014受賞者によるワークショップ


開催日:11月24日(月・振休)


イベント:市民のためのオープンキャンパス内


時間:10:00-11:30(受付:9:00~開始5分前まで)


対象:親子20組


 


【受賞者紹介】


ohara


 


大原大次郎 OHARA Daijiro(東京会員)


1978年神奈川県生まれ。2003年武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業。同年omomma設立。


デザインワークや映像制作に従事するほか、展覧会、ワークショップ、パフォーマンスなどを通して、言葉や文字の新たな知覚を探るプロジェクトを多数展開する。2014年TDC賞受賞。


 


kamada


 


鎌田順也 KAMADA Junya(北海道道央会員)


1976年北海道生まれ。北海道東海大学(現・東海大学)卒業。北海道芸術デザイン専門学校。


2012年よりフリー。KD主宰。


主な受賞に、JAGDA賞2011、日本パッケージデザイン大賞金賞・銀賞・銅賞、日本タイポグラフィ年間ベストワーク賞、中国国際ポスタービエンナーレ銅賞など。


 


harano_f


 


原野賢太郎 HARANO Kentaro(東京会員)


1983年山口県生まれ。2006年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。同年、博報堂入社。


 



 


市民のための長岡造形大学オープンキャンパスでは、 JAGDA新潟・新潟アートディレクターズクラブ・デザイナーズネットワーク長岡展も 同時開催します。(当展示はオープンキャンパス当日のみの開催です)


新潟で活躍しているデザイナーのポスター展を見ることができますので、是非ご来場ください。


各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る