• マイリスト
  • 大学案内
  • 入試情報
  • 新着情報
  • 人気記事
  • 対象者別
とじる

内閣官房 国土強靱化 民間の取組事例集に福本助教の取り組みが掲載されました

2021.04.19 活動実績

本学建築・環境デザイン学科 福本 塁助教の防災トランプを活用した取り組みが、内閣官房発行の「国土強靱化 民間の取組事例集(令和3年4月)」に掲載されました。以下をご覧ください。

■内容
テーマ:レジリエンスに取り組むコミュニティを形成する
・防災トランプを活用した、世代を超えて防災について楽しく話し合う場づくり
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/r3_minkan/pdf/048.pdf
・取組主体
株式会社ウイングベース/神奈川わかものシンクタンク/ 公立大学法人長岡造形大学

なお、事例集一括は以下よりご覧いただくことができます。
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/r3_minkan/index.html

■国土強靭化 民間の取組事例集とは
国土強靱化に関する取組を行う方々の参考になるように国土強靱化に関して先導的な取組を内閣官房が収集したもの。これらの事例により、先進的な取組の概要、新たに取組を行うにあたって参考となる工夫や苦労した点、平時の活用方法のほか、防災以外の効果などの情報を得ることができる。また、国土強靱化の取組を通じて、「事業が中断しないように備えたい」、「取組をビジネスにつなげたい」、「社会貢献をしたい」など、さまざまな目的に応じて活用できる。(参考)内閣官房サイトより