こどもものづくり大学校

こどもものづくり大学校とは

こどもたちの豊かなユーモアをかたちにする創造力は
見るもの、触れるもの、聞くもの、たくさんの経験からつくられていきます。

ものづくりを通して生まれるものは、
つくる喜び、考え・伝える力、人とのつながり、大切にする心、美しさを感じる気持ち…
それは作品だけではありません。

「こど* もの」は、デザイン、絵画、工芸、工作などのものづくりを通して
こどもたちにたくさんの経験づくりの場を提供します。

仲間や先生、キャンパスの豊かな自然に囲まれ、
色とりどりの感性を育みながらものづくりをする時間が、
こどもたちにとってかけがえのないものになることを願っています。

まなび × あそび
専門的な素材や技法・手法に触れながら、ものづくり・美術には、色々な表現のかたちや方法があることを学ぶ。
美術やデザインへの親しみを育てる。
日常生活では遠慮しがちな、自由な発想をかたちにすることに思いっきり挑戦する。
たくさんの答えがあることに気付き、発想の面白さを楽しむ。
まなび × あそび
専門的な素材や技法・手法に触れながら、
ものづくり・美術には、色々な表現の
かたちや方法があることを学ぶ。
美術やデザインへの親しみを育てる。
日常生活では遠慮しがちな、自由な発想を
かたちにすることに思いっきり挑戦する。
たくさんの答えがあることに気付き、
発想の面白さを楽しむ。
和田 裕

こどものみなさんへ

楽しいことはたくさんある。
だけど「ものづくり」の楽しさは格別だ。
時間を忘れて夢中になってしまう。
おとなになっても同じらしい。
時間がたっぷりあるこどもの時に
思いっきり「ものづくり」を楽しもう。

長岡造形大学 学長和田 裕

募集内容

  • 対象:小学3~6年生
  • 定員:100名 (4クラス各25名)
  • 入学金:10,000円(傷害保険料含む)
  • 受講料:30,000円(材料費含む)
  • 講座回数:10回
  • 講座時間:10:00-16:00(昼食持参)
  • 申込締切:2019年4月22日(月) 17:00必着

講座日

日程1 日程2
第1回(入学式) 5/12(日) 5/26(日)
第2回 6/2(日) 6/9(日)
第3回 6/30(日) 7/7(日)
第4回 7/21(日) 8/25(日)
第5回 9/1(日) 9/8(日)
第6回 10/6(日) 10/27(日)
第7回 11/10(日) 11/17(日)
第8回 12/1(日) 12/8(日)
第9回 2/2(日) 2/16(日)
第10回(修了式) 3/1(日) 3/15(日)

一日の流れ

一日の流れ 一日の流れ スマートフォン01 一日の流れ スマートフォン02

講師のご紹介※順不同

市川 治郎
市川 治郎

長岡造形大学 美術・工芸学科 教授
専門分野:美術教育、彫刻制作、学校経営

森 望
森 望

長岡造形大学 建築・環境デザイン学科 教授
専門分野:ディスプレイデザイン

小松 佳代子
小松 佳代子

長岡造形大学 大学院造形研究科 准教授
専門分野:教育哲学、美術教育

村上 明栄
村上 明栄

長岡造形大学 プロダクトデザイン学科 助教
専門分野:テキスタイルデザイン、ファッション小物企画

板垣 順平
板垣 順平

長岡造形大学 大学院造形研究科 助教
専門分野:地域研究、物質文化、人間中心設計、デザイン人類学

結城 和廣
結城 和廣

長岡造形大学 元教授
専門分野:美術科教育、総合学習

丸山 淳代
丸山 淳代

長岡造形大学 市民工房 講師
専門分野:ステンドグラス・フュージング

飯塚 直人
飯塚 直人

長岡造形大学 市民工房 講師
専門分野:木工・漆工芸

浅井 俊一
浅井 俊一

新潟市こども創造センター センター長
専門分野:美術教育

新潟県立近代美術館
新潟県立近代美術館

「世界の美術」「日本の美術」「新潟の美術」を
コレクションする、県立の美術館

プログラム

ものをつくるのは すきですか?
とくいや にがては ぜんぶわすれて、なかまと いっしょに
おもいっきり ものづくりを たのしんでみよう!

第1回

10:00-11:00
入学式

工作

大空へ夢を飛ばそう!

講師:市川 治郎(長岡造形大学 美術・工芸学科 教授)

身近な材料を使って、よくあがる凧をつくります。ひとり一人の夢を描いて、大空へ向けて飛ばしましょう!

インテリア

インテリアパースを描こう!

講師:森 望(長岡造形大学 建築・環境デザイン学科 教授)

色の塗りかたにはちょっとしたコツがあり、だれでも簡単にインテリアの絵が描けます。

ABR(リサーチ)

見えるもの/見えないもの-ことばとイメージ

講師:小松 佳代子(長岡造形大学 大学院造形研究科 准教授)

目には見えないけれど、この世界から私たちはたくさんのことを感じることができます。写真には写らないものをさわって、きいて、においをかいで、イメージしたことをことばとかたちで表現してみよう。

ファッション

ファッションショーをしよう!!

講師:村上 明栄(長岡造形大学 プロダクトデザイン学科 助教)

身近にある様々な素材を利用して、オリジナルグッズをつくって自分で着てみよう!そして音楽に合わせてランウェイを歩き、キメポーズ★ みんなでファッションショーをしよう!

クラフト

オリジナル絵本をつくろう!

講師:結城 和廣(長岡造形大学 元教授)

ストーリーを考える。場面が見えてくる。キャラクターが動き出す。真っ白い紙に線を引き、色をぬる。どこにもない絵本ができてくる。これは、きっと楽しいよ。

染織

自然のものを使ったスタンプぞめで、自分だけのバンダナをつくろう

講師:板垣 順平(長岡造形大学 大学院造形研究科 助教)

草木染めの中には、金属によって色が変化するとても不思議な染料があります。そんな不思議な染料を使ってバンダナを染めて、身の回りにある石ころや木片などでスタンプしながら自分だけのオリジナルバンダナをつくります。

ガラス

ガラスで絵を描こう!

講師:丸山 淳代(長岡造形大学 市民工房 講師)

いろいろな色のガラスを自分でカットしたり削ったり…。それを並べ、電気炉で焼いて一枚の絵をつくります。絵のデザイン、ガラスのカットやその質感、色の配置などを楽しみながら自分を表現してみましょう!

木工

おもしろトーテムポールをつくろう!

講師:飯塚 直人(長岡造形大学 市民工房 講師)

丸太を組み合わせて、いろいろな飾りをくっつけて、おもしろトーテムポールをつくります。自分だけのユニークな柱を立てましょう。

美術

みんなde ものづくりの才能を咲かせよう!

講師:浅井 俊一(新潟市こども創造センター センター長)

小学生のみなさんは、自分で考え、感じ、夢中になる中で、すばらしい才能を発揮します。「あなただけのリアル猫さん」、「イメージを大切にする本格風景画」2つの表現にチャレンジし、みんなでみんなの才能を確かめ合いましょう。

学外ワーク

美術館でアート

講師:新潟県立近代美術館 教育普及担当職員(新潟県立近代美術館)

新潟県立近代美術館で講座を行います。何をするかはお楽しみです。

第10回

15:00-16:00
修了式

申込要項

お申込みになる前に必ずお読みください。

【申込締切:2019年4月22日(月)17:00必着】

【申込方法】

  • ① 申込フォーム
    本学のホームページからお申込みください。
    こどもものづくり大学校 申込フォーム
  • ② Fax
    受講申込書に必要事項を記入の上、送信してください。
    Fax:0258-21-3343
  • ③ 郵便
    受講申込書に必要事項を記入の上、郵送してください。※お手元に控えを残してください。
    宛先:長岡造形大学 こどもものづくり大学校事務局 〒940-2088 長岡市千秋4丁目197番地

  • ※お電話でのお申込みはできません。
    ※申込締切後のキャンセルはできませんので、講座日程等をよく確認の上、お申込みください。

【申込時の注意事項】

  • 申込多数により定員を超えた場合は、抽選で受講者を決定します。
  • 受講が決まった方には、受講に関する書類及び受講料等振込票を郵送でお送りします。
    受講料等振込票にて【2019年5月7日(火) 12:00】までに入学金・受講料を納付してください。
  • 振込手数料は受講者ご本人様の負担となります。
  • 抽選により受講いただけない場合についても、郵送で通知をお送りします。
  • 申込締切後、1 週間を経過しても通知が届かない場合には、お手数ですがご連絡願います。
  • 都合により講座内容を変更することがあります。
  • 講座の受講は、受講者本人に限ります。代理での受講はできません。

キャンセルについて

  • お申込後にキャンセルする場合は、速やかにご連絡ください。
  • 申込締切後のキャンセルはできません。
  • 納入された受講料等は返還しません。また、受講料等の分納はできません。

受講にあたり

  • 登録証を発行するため、初回の講座時に顔写真を撮影します。
  • 登録証は受講証及び本学での身分証となりますので、受講時に必ず持参してください。
  • 各講座時に、受講生を含む受講風景や作品を撮影し、写真や動画をパンフレット等の広報物やホームページ等で使わせていただくことがあります。
  • 昼食・飲み物はご持参ください。
  • 講座受講時、保護者の付き添いは不要です。
  • 受講生により、危険行為や講座の運営に支障をきたす事態等が起こった場合、受講の継続をお断りする場合があります。
  • 講座を欠席する場合、受講料・材料費は返還しません。

個人情報保護について

  • お申込み時にお預かりした個人情報は、本学の責任により保護し、第三者に開示することはありません。
  • お預かりした個人情報を使用し、本学が行う催事のご案内をお送りする場合があります。本学からのご案内を希望されない場合には、お手数ですがご連絡ください。

●お問い合わせ先

長岡造形大学 こどもものづくり大学校事務局(文化・広報課)

Tel. 0258-21-3424 Fax. 0258-21-3343
メールアドレス kodomo@nagaoka-id.ac.jp

■こどもものづくり大学校 申込フォーム
■受講申込書<PDF>
こちらのPDFをダウンロードし、必要事項をご記入の上、こどもものづくり大学校事務局までFAXまたは郵送してください。
■「こどもものづくり大学校」募集要項一式<PDF>
「こどもものづくり大学校」募集要項の冊子を配布しています。ご希望の方は、こどもものづくり大学校事務局までご連絡ください。無料でお送りいたします。また、こちらのPDF版でも、冊子と同じ内容をご覧いただけます。

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

学長選考会議

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る