建築・環境デザイン学科

Architecture and Environmental Design

広く自然や環境という視点をもって、
快適で美しい空間をつくる。

学科の特長

建築・環境デザイン学科では、建築をはじめ、インテリア、ランドスケープ、都市計画、文化財保存など空間デザインに関するさまざまな領域を学ぶことができます。
実際の現場で働く多くの非常勤講師から教わり、4年次の卒業研究では世の中にある問題点を学生一人一人が探し出し、自分なりの解決方法を提案することで独創性と想像力を身につけることができます。また、所定の科目を履修することで建築士の受験資格が取得できるのも本学科の特徴です。

人々を取り巻く”空間”のデザインを学ぶ

対象となる分野 建築  都市計画・まちづくり  インテリアデザイン
ディスプレイデザイン  ランドスケープデザイン  文化財建造物保存

1年次

確かな基礎造形力を身につける

1年次の授業一覧はこちら

2年次

所属学科の
専門分野を
幅広く学ぶ

2年次の授業一覧はこちら

主な授業

建築計画Ⅰ

構造力学Ⅰ

3年次

専攻分野の
知識・技能を
高める

3年次の授業一覧はこちら

主な授業

環境計画・保存演習Ⅰ

建築・インテリア演習Ⅰ

建築・インテリア演習Ⅱ

4年次

専門分野の
知識・技能を
さらに高めながら
卒業研究に
取り組む

4年次の授業一覧はこちら

主な授業

卒業研究Ⅰ, Ⅱ(通年)

建築・環境デザイン学科

学生作品紹介
GO!

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る