長岡造形大学大学院では、2018年度より人間中心デザインを基軸として、包括的な視点でモノやコトを研究の対象とする、イノベーションデザイン領域を修士課程に設置しました。
2020年度より地域おこし協力隊制度を活用したイノベーター育成プログラム(いのプロ)がスタートします。現役の大学院生が長岡市の地域おこし協力隊員となり、長岡で起業的アクションや地域に根ざした活動を通じて地域課題や行政ミッションに寄与する研究を行います。

大学が設置してある市町村で官学連携として地域おこし協力隊制度を活用した取り組みは全国で初めての試みとなります。


学生(隊員)の紹介

星野 洸太Hoshino Kota

出身大学

大正大学 地域創生学部地域創生学科

研究活動内容

私は、子ども達の遊び場づくりや地域の自然を生かした環境学習などを通じて、障がいを持つ人と地域の人が交流する場を作る活動を行います。

ひとこと

イノベーター育成プログラムでの活動と研究を進めながら、障がいを持つ様々な人が関わり合いながら、誰にとっても住みやすい地域を作っていきたいです。

軍司 円Gunzi Madoka

出身大学

関東学院大学 人間共生学部共生デザイン学科

研究活動内容

私は大好きな日本酒を通じて、新しいコミュニティづくりへの挑戦や新たな可能性を模索し、私自身が軸となって市内の若者や県外の方を繋げるような活動を行います。

ひとこと

何事も「まずは自分から!」の精神を持ち、地域の方との交流や、既存のコミュニティへの参加などを積極的に楽しく行いたいです!全てのことを楽しみながら、活動をします!

各部署連絡先

個人情報の取扱いについて

採用情報

長岡造形大学

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4丁目197番地

tel : 0258-21-3311 fax : 0258-21-3312 
E-mail : admin@nagaoka-id.ac.jp

©Nagaoka Institute of Design.

先頭に戻る